教務情報ポータルシステム - ログイン
 
ようこそ、教務情報ポータルへ
このサイトでは、みなさんの大学での教育・学生生活をサポートします

ログイン後、一定時間(100分間)操作がない場合、不正利用防止のため、自動的にログオフされるので注意して下さい。
img   推奨環境
※動作確認済みのOS及びウェブブラウザ※
< Windows >
Internet Explorer 11
Firefox 87
Chrome 89
Edge 89.0.774.68

< MAC PC >
Safari 14.4.1

< IOS >
Safari 14.4.1

< Android >
Chrome 89
緊急連絡
  
1

4月2日から各自が入力することとなっている教務情報ポータルシステムの「学籍情報」について,未入力の方が多数います。
学籍情報は在学中の緊急連絡や,在学中・卒業後の各種証明書作成に使用するデータとなる重要なものですので,早急に入力してください。入力方法は添付ファイルを参照してください。
入力する項目は以下のとおりです。これらの情報はいつでも更新可能ですので,常に最新の情報となるようにしてください。近頃,新型コロナウイルス感染者が発生した場合,濃厚接触者等への緊急連絡に支障をきたしている例が発生しています。特に学部2年生になる際のキャンパス移動に伴い転居する場合など,更新を忘れないよう注意してください。

<基本情報>
編集できません。なお,氏名の字体は入学試験時にweb出願システム等で使用されていたものです。字体の修正がある方は,学生支援センター(共通教育棟1階)または所属学部学務グループに申し出てください。
<本人住所情報>
各項目に情報を入力してください。なお,「本人勤務先」は現職の場合は勤務先を,退職の場合は「退職(無職)」「定年退職」等の情報を,主婦・主夫の場合はその旨を入力してください。定職に就いたことがない学生は入力不要です。
<父母等情報>
緊急時の連絡先として利用しますので,連絡のつきやすい方の情報を入力してください。
<保証人情報>
「入学後に提出する書類」として提出した「保証書」に記載の情報とするため入力不要です。今後変更する場合は学生支援センター(共通教育棟1階)または所属学部学務グループに申し出てください。
<本籍地>
編集できません。修正がある方は,学生支援センター(共通教育棟1階)または所属学部学務グループに申し出てください。
<その他>
緊急時の連絡先として「連絡のつく友人」に本学学生の所属学部・氏名を入力してください。

WEB学籍簿入力マニュアル.png
2

          令和3年 4月28日 
学生各位
         保健管理センター所長
               布施 泰子

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が
引き続き終息する気配のない状況が続いてい
ます。感染予防において重要なことの一つは
医学的・科学的に正しい知識を身につけ、そ
れに基づいて責任を持って自分で判断して行
動することです。
 今回、COVID-19について、正しい知識を身
につけてもらうため、以下のとおり「COVID-
19予防のためのヘルスリテラシー」の研修会
を設けましたので、本研修会を受講すること
で、適切な感染予防対策を行うとともに、あ
らゆる場面でお互いに注意し合える雰囲気を
作りましょう。
 感染予防は、1人ひとりの行動が非常に重
要となりますので、全員が必ず受講するよう
お願いします。

COVID-19予防のためのヘルスリテラシー
 -正しく知って主体的に予防-

https://forms.office.com/r/rCGszUSn1B

※リンクが上手く機能しない場合は、ブラ
ウザへ直接URLを入力してください。

3

学生のみなさん

現在、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県ほかの市町に「まん延防止等重点措
置」が実施され、4月19日には、茨城県から、水戸市、阿見町を含めた6市町
村が感染拡大市町村として指定(4月22日~5月5日の間)することが発表さ
れました。さらに、東京都や大阪府を対象とした緊急事態宣言の発令も政府にお
いて検討されています。

ついては、当面の本学における授業・課外活動・日常行動の方針について、添付
のとおり通知します。
授業形態の変更がある場合、教務情報ポータルシステム(DreamCampus)、
manaba等にて連絡がありますので、担当教員等からの連絡に注意してください。

<ポイント>
授業:当面の間、遠隔授業の活用を推奨。学部等によっては対面で実施する授業
等もあり。
課外活動:当面の間は学内外全ての活動を原則自粛。ただし、公式試合やイベン
ト(コンクール等)(これに伴う練習や事前準備を含む)への参加は、大学の許
可を受けた場合に可能。
日常行動:不要不急の外出自粛。家族以外との会食の抑制・会話時のマスク着
用。IBADAI new STANDARDを一層徹底し、本学の活動基準・通知等に基づく行動
を継続。
(https://www.ibaraki.ac.jp/generalinfo/covid19/bcp/cob/index.html)

学生のみなさんは、感染予防に関する知識の習得に努め、引き続き感染防止対策
に留意して過ごしてください。

210421【確定】(学生向け)近隣県まん延防止等重点措置発令対応通知.pdf
4

本学学生の新型コロナウイルス感染症への感染が確認されました。

当該学生の入構履歴は以下のとおりです。
4月6日(火)
・共通教育棟2号館10番教室
・教育学部C棟302教室

学生の皆さまにおかれましては、より一層手洗いや消毒、ソーシャルディスタンスの確保等に努めるようお願いします。体調不良がある場合は、自治体が定める相談窓口に相談し、指示を仰いでください。その上で、PCR検査を受けることになった場合は、速やかに各学部の学務グループまたは学生支援センターに報告してください。

 なお、4月6日(火)の午前中に共通教育棟2号館10番教室を使用した学生につきましては、以下のURLから、当日使用した座席のご連絡をお願いいたします。

https://forms.office.com/r/9v41iSuJK7

 本学においては、引き続き感染拡大防止に必要な対策を講じてまいります。学生の皆さまもIBADAI new STANDARD(https://www.ibaraki.ac.jp/newstandard/)に従い、感染防止に努めるようお願いいたします。
 また、感染者やご家族の個人情報保護や人権への配慮から、概要のみの公表としております。皆様におかれましても、ご理解、ご配慮をお願いいたします。

お知らせ
  
1

教育学部生へ

教育学部学務グループです。

前期科目(集中講義を除く)について、使用教室一覧の最新情報をお知らせいたします。
当初から変更があった箇所は赤字で記していますのでご確認ください。

今後も、履修者数やコロナウイルス感染状況によっては変更となる場合もありますのでご注意下さい。


また、1Qの使用教室一覧表も添付します。
空き教室を探す際には、こちらをご参照ください。
(教育学部AB棟2階の渡り廊下にも掲示しています)


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
教育学部学務グループ
029-228-8207
kyo-gakumu@ml.ibaraki.ac.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2021前期科目・教室一覧 2021.05.12現在.pdf
R3-1Q 使用教室一覧表 2021.5.12.pdf
2

※リマインドとなります。まもなく出欠確認の開始となりますのでよろしくお願いします。

学生各位

茨苑祭実行委員会より、参加説明会の実施方法についてお知らせします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、茨苑祭開催にあたって行われる参加説明会を今年度はMicrosoftTeams「第72回茨苑祭」を用いて実施します。

茨苑祭に参加を検討している方は、以下のチームコードから、チームに参加し、下記の日程で行われる参加説明会にご出席ください。
また、研究室での参加を検討している方は、教員にもお伝えください。

日時:5月12日(水)12時45分 出欠確認開始
           13時15分 開始
場所:MicrosoftTeams「第72回茨苑祭」
   チームコードは、「myupgp4」です。

参加説明会の資料は、MicrosoftTeams「第72回茨苑祭」にて配布します。質問等ございましたら、茨苑祭実行委員会へお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第72回茨城大学全学茨苑祭実行委員会
実行委員長 島田 佑明子
茨苑祭実行委員会連絡先
MAIL shiensai_jitui★yahoo.co.jp
※★を@に変換してお送りください。

3

 日立市教育委員会指導課様より、「新型コロナウイルス感染症による休業の影響でアルバイト収入が減少した学生に有償ボランティアを募集したい」旨の申し出がありました。

 ボランティアの業務内容は、日立市小・中学校で、教室の消毒などの感染症対策作業や学校の補助作業などになります。謝礼の他、時間帯によっては給食の提供もあるそうです。

 詳細は、別添の募集要項をご確認いただき、有償ボランティア申込みカードをご記入の上、令和3年5月26日(水)までにFAXで日立市教育委員会指導課様までご応募いただきたく存じます。

 よろしくお願いいたします。

有償ボランティアチラシ.pdf
有償ボランティア申込みカード.doc
4

教育学部のみなさま

茨城県立産業技術短期大学校より、添付【03.授業科目詳細】のとおり特別聴講学生募集のお知らせがありました。

受講を希望する方は【04.特別聴講願】に必要事項を記入し、
5月20日(木)までに教育学部学務グループまで提出してください。


=======
教育学部学務グループ
029-228-8207
kyo-gakumu@ml.ibaraki.ac.jp
=======

03.授業科目詳細(日程・シラバス).pdf
04.特別聴講願.pdf
5

工学部・理工学研究科学生 各位

 下記でお知らせしておりました日立市社会福祉協議会「広報モニター委員」については、応募を締め切りました。

工学部学務グループ

<以下、前回お送りした内容です>

工学部・理工学研究科学生 各位

 日立市社会福祉協議会より、本学に「広報モニター委員」の推薦依頼がありました。

 「広報モニター委員」は、日立市社会福祉協議会が年5回発行している「社協だより」等広報活動の充実を図るべく設置しているものです。
※最新の「社協だより」については、次のURLからPDFをご覧ください
http://hitachi-shakyo.sakura.ne.jp/sblo_files/hitachi-shakyo/image/E7A4BEE58D94E381A0E38288E3828A156E58FB7.pdf

 現在、「広報モニター委員」になりたいという学生の方を募集しております。
 社会福祉や日立市に関わる仕事に興味のある方はぜひご参加ください。
 なお、「広報モニター委員」への応募は、
・5月14日(金)16時まで
に工学部学務グループ窓口(E1棟1階)に申し出てください。

 また、「広報モニター委員」に応募された方は、次の日時・場所にて広報モニター会議が予定されておりますのでご出席願います。
・期日:6月1日(火)午後1時30分から
・会場:福祉プラザ2階 会議室A
https://www.city.hitachi.lg.jp/shisetsu/017/p034023.html
※会議は年2回を予定しているとのことです

工学部学務グループ

6

令和3年度学部新入生の方へ

本メッセージは学部生全員に配信されていますが、以下の方を対象としております。

<対象者>
・高校等で日本学生支援機構奨学金の予約採用の申請を行い、採用候補者に決定している新入生の方
 ※既に「進学届」の入力が完了している方は対応不要です

奨学金の採用候補者の方が、進学後、正式に奨学生となるために必要な手続きについてお知らせいたします。
正式な奨学生となるには、進学後に日本学生支援機構のWEBサイト「スカラネット」から進学届の入力をすることが必要です。

まだ手続いただけてない方は、以下の手続を5月19日(水)までに完了させてください。

1.説明動画の視聴
 30分未満の動画ですので、1度内容を確認していただき、手続に漏れのないように、十分にご注意ください。

 【説明動画URL】
 https://youtu.be/MEvrb1HG9pI

2.進学届入力下書用紙の作成
 このお知らせに添付されているPDFファイルをダウンロードして、ご使用ください。
 PDFファイルがスマートフォンなどでダウンロードできない場合は、できるだけPCでダウンロードしてください。

 どうしても無理な場合は、直接、茨城大学学生支援センターへお越しいただいてもかまいません。

3.進学届入力下書用紙の提出
 下書用紙を作成したら、5月19日(水)までに学生支援センター(日立キャンパスに通学する方は工学部学務グループ)に提出してください。


上記の手続きが完了しましたら、進学届の入力に必要な識別番号を交付いたします。
進学届入力日により、奨学金の初回振込日が異なります。長期にわたって進学届未入力となると、採用決定が無効となってしまいますのでお気を付けください。

よろしくお願いいたします。

※このお知らせは、大学のメールアドレスに自動配信されておりますが、自動配信されたメールでは添付ファイルを開くことができません。添付ファイルを開く場合は、メール画面ではなく教務情報ポータルシステムのお知らせから開いてください。

(問い合わせ先)
学生支援センター
shien_soudan[a]ml.ibaraki.ac.jp
※[a]を@に置き換えてください

2021進学届入力下書き用紙.pdf
7

本メッセージは、学部生全員に配信されておりますが以下の方を対象としております。

・2021年4月以降に日本学生支援機構給付奨学金(高等教育の修学支援新制度)に採用され、奨学生証を受けとった方

今年度より、自宅外通学の方であっても、最初は全員「自宅生」として採用されます。
これに伴い、奨学生証の印字も「自宅通学」となり、振込金額も自宅通学の金額が記載されております。

自宅外通学の方は、採用後に「自宅外通学証明書類(賃貸契約書等)」を提出することで自宅外通学生として認定され、
実際に自宅外通学をしていた月に遡って自宅外通学生としての奨学金月額がまとめて振り込まれることになります。

既に自宅外通学証明書類を提出済の方であっても、最初は「自宅通学」の印字となっておりご不安かと思いますので、事前にご連絡いたします。

なお、自宅外通学証明書類を提出し、日本学生支援機構において自宅外通学であることが認められれば、
認定後に改めて「自宅外通学」としての奨学生証が発行されることになります。

認定時期は早くて7月からになりますので、自宅外通学証明書類提出後は大学からの通知をお待ちください。


(問い合わせ先)
学生支援センター
shien_soudan[a]ml.ibaraki.ac.jp
※[a]を@に置き換えてください

8

茨城大学大学院生国際会議挑戦プロジェクト(国際会議発表支援)の募集を開始しました。
国際会議等において、研究成果の発表を行う大学院生の経済的負担を軽減するために、その費用の一部を支援します。
なお、国際会議等にオンラインで参加する場合は、参加登録費のみを支援の対象とします。

【応募要件】
(1) 2021年4月1日現在、本学の大学院の正規課程に在籍する者(休学中の者及び大学間交流協定により本学の学生となる者を除く)で、国際会議等において主たる発表者かつFirst Authorとして口頭発表又はポスター発表等を行う者。
(2) 国際会議等へ参加して研究発表等を行うことについて、主指導教員の承認を得ていること。
(3) 本支援金の申請は、当該年度内に1件に限る。
(4) 日本学術振興会特別研究員に採用され、研究奨励金を受給している者又はこれに相当する者
   は、支援の対象としない。

【支援交付金額】
・海外に渡航する場合:1人当たり5万円
・オンラインで参加する場合:1人当たり5万円を上限として、参加登録費(参加登録費として徴収される料金以外は除く)相当額

【応募方法】
添付PDFの公募要領をご一読いただき、下記の必要書類を国際交流課へ電子メールにて提出してください。
なお、提出時に主指導教員のオフィシャルメールアドレスをCCに入れること。
※公募要領はDream Campusにログインをしてご確認ください

【提出書類】
①申請書(様式1)
②採録通知、又はプログラムの写し(添付できない場合は、入手後速やかに提出のこと)
③研究発表の要旨
④参加登録費が分かるもの ※オンラインで参加する場合のみ

【選考方法】
要件を満たす申請について、必要に応じて国際交流委員会において審査し、学長が採否を決定し、申請者に通知する。

【問い合わせ】
グローバル教育センター(国際交流課) 担当 風間
Tel. 029-228-8056
E-mail. ioiu@ml.ibaraki.ac.jp

9

5.17(Mon) 11:55~12:35 The Online International Lounge using Microsoft Teams!

You can join the Teams “International Lounge” with the following code.
---------
yp20izy
---------
▼First▼
Please read “Manual for Using the International Lounge” first.

▼Channels▼
There are 4 channels. You can communicate with students from your own campus using your own campus channels.

◎All campuses
☆ Mito Campus
◇Hitachi Campus
〇Ami Campus

▼Next Event▼ Online Chat at the International Lounge

Time…May 17(Mon) 11:55~12:35(Japan)
Location…Teams(Code: yp20izy)  Chat in small groups in the breakout room!
Channel>◎All campuses
Target…Students of Ibaraki University.
Register… Please register from the following link by May 14th on Friday.

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O4Gw5PsIBE9Bonk10MrV76tUMTg1QjlLRDhJQThXWkFSTUdSQTlWUkxXRS4u 

For more information, please contact the Center for Global Education ioiu@ml.ibaraki.ac.jp

オンライン交流室雑談会のお知らせ202105106ver.pdf
10

学生のみなさんへ

日本学生支援機構より、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生に対する、緊急対応の通知がありましたのでお知らせします。


【対象者】
Ⅰ.2021年3月卒業予定であった者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響による就職の内定取消等のため、やむを得ず2021(令和3)年度も引き続き在学する者
Ⅱ.2021年度前学期時点で、修業年限を超えていない者で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を機に、2021年度中に休学しボランティアに参加する等の活動を行っている、または活動を行う予定のある者


【募集内容】
1.卒業予定期(修業年限)を超えて在学している者に係る貸与奨学金(第二種)の新規採用
(要件)
・「Ⅰ」に該当する者
・推薦時において、貸与奨学金(第二種)を受けていない者

2.休学中の学生を対象とした貸与奨学金(第二種)の新規採用
(要件)
・「Ⅱ」に該当する者
・推薦時において、貸与奨学金(第二種)を受けていない者

3.休学中の学生を対象とした貸与奨学金(第二種)の継続貸与
(要件)
・「Ⅱ」に該当する者
 ※2020年度から休学し、2021年度も継続して当該活動を行っている者も対象
・2021年度に貸与奨学金(第二種)の貸与を受けている者

上記「1」「2」を希望の方は、5月12日(水)までに以下のメールアドレスまでご連絡ください。
「3」をご希望の方は、6月30日(水)までに以下のメールアドレスまでご連絡ください。
====================
E-Mail: shien_soudan[a]ml.ibaraki.ac.jp  
*[a]は@に変換してください。
*学生番号、学部、氏名、ご連絡先の電話番号を明記してください。
====================


(問い合わせ先)
学生支援センター

123456
過去の「お知らせ」は こちら
ヘルプデスク : kyomujyouhou[at]ml.ibaraki.ac.jp
[at]を@に置き換えてください。

行事予定
年:   月:
年間行事予定はありません。
休講・補講情報
休講・補講情報

シラバス検索
シラバス検索

このシステムに関する問い合わせは、 所属学部教務担当窓口または学務部学務課窓口 までお願いします