教務情報ポータルシステム - ログイン
 
ようこそ、教務情報ポータルへ
このサイトでは、みなさんの大学での教育・学生生活をサポートします

ログイン後、一定時間(100分間)操作がない場合、不正利用防止のため、自動的にログオフされるので注意して下さい。
img   推奨環境
※動作確認済みのOSおよびウェブブラウザ※
< Windows >
Internet Explorer 11
Firefox 74
Chrome 80
Edge 44.18362

< MAC PC >
Safari 13.1.2

< IOS >
Safari 13.1.2

< Android >
Chrome 80
緊急連絡
  
1
学務部学務課
令和3年度授業実施方法について(予告) (2021/02/01 掲載)

新型コロナウイルス感染症の収束が見込めない中,本学では,引き続き学生の皆さん及び教職員の感染防止に努めながら,質の高い教育活動を行えるよう,令和3年度の授業は,当面,以下の方針により実施する予定です。
ただし, 新型コロナウイルス感染症に関連した状況の推移によっては,随時方針を変更して対応します。

<基本方針>
感染防止に努めながら,対面授業およびオンライン授業ともに, これまでの経験によって得られたオンライン教授法等の知見を授業内外に積極的に取り入れ,より教育効果の高い形態で授業を実施するとともに,継続的な授業改善を行い,常に教育の質の向上を図ります。

1. 対面授業でも,オンラインのツールを活用することで従前を上回る教育効果が期待できると考えられる場合については, その積極的な活用を推進します。

2. 授業のすべてをオンライン,あるいは対面のいずれかのみで実施する形態だけでなく,授業の一部にオンライン授業を取り入れる,また,成績評価の公平性等の観点から,試験のみ対面で実施するなど,感染防止や教育効果を考慮し,授業の性質に応じた柔軟な授業形態を取り入れていきます。

3. オンラインによる双方向性を確保した授業展開や,LMS(学修支援システム)を活用した授業内外の学修の推進により,主体的な学修を促進し,学びの質を高めます。

<授業の実施方法>
1. 個々の授業科目の実施方法については,講じられる感染防止策やカリキュラムの円滑な運営を考慮し,各学部において授業の性質・教育効果に応じて判断します。具体的な実施方法については,シラバス等により提示します。

2. キャンパス間移動を伴う再履修科目等については,原則としてオンラインによる受講形態を想定しています。

3. 講義室等内の収容人数は,定員の50%程度までを目安とし,それを超える場合はオンライン授業を基本としますが,授業の性質,教室環境及び教育効果に応じ,より徹底した感染防止策を講じた上で対面授業を実施する場合もあります。

4. 新入生の履修については,対面によるコミュニケーション,学生同士の交流の重要性も考慮し,必修科目を含む演習授業及び実技系授業については,対面授業を基本とします。

2
学務部学務課
緊急事態宣言発令に係る本学の対応について (2021/01/08 掲載)

学生のみなさんへ

 緊急事態宣言及び茨城県が発表した県内全域における不要不急の外出自粛要請等に係る本学の対応についてお知らせいたしますので、添付ファイルをご確認ください。
 また、これに伴う授業及び課外活動等の対応について併せてお知らせいたします。
 学生のみなさんにおかれては、より一層の感染防止に努めるようよろしくお願いいたします。

<参考:茨城県HP>
https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/210107_kaiken.html

【(学生向け・課外活動等)】茨城県の発表を受けた授業及び課外活動等での対応について 外.pdf
お知らせ
【重要】「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う茨城大学修学支援事業 家計急変授業料免除(令和2年度後学期追加分)」募集開始

新型コロナウイルス感染症については、未だ感染収束が見込めず、先行き不安な経済状況となっています。
令和2年9月以降、直接的・間接的な影響で、家計が急変した家庭の学生に対し、緊急措置として
「家計急変授業料免除(令和2年度後学期追加募集)」を実施し、生活及び学習を支援することを目的とします。

※日本学生支援機構の「高等教育修学支援新制度(家計急変含む)支援区分Ⅰ」に採用された学生は申請できません。

〇WEB申請期間 令和3年2月1日(月)朝8時30分~令和3年3月5日(金)昼12時まで
申請はこちらから

申請を希望する学生は、申請フォーム(Foems使用)により申請をしてください。

なお、本件に対する質問、お問合せにつきましては、以下の専用メールアドレスへお願いします。
問い合わせ先  茨城大学学生支援センター(shien_ty2020@ml.ibaraki.ac.jp)
  
1
人文社会科学部学務グループ
【その他】学部長便り (2021/03/03 掲載)

各位

学部長便りが発行されましたので、
別添としてお送りします。

学部長便り.pdf
2
学務部学務課
令和2年度学位記伝達式の会場等について (2021/03/03 掲載)

令和3年3月23日 (火)に各学部・研究科で行われる学位記伝達式について、添付ファイルのように会場等をお知らせします。
令和2年度学位記伝達式の会場等について.pdf
3

学生各位

令和3年3月12日(金)に実施される一般選抜後期日程に伴い、以下のとおり学内での課外活動を禁止いたします。

禁止期間:令和3年3月11日(木)8:30 ~ 3月12日(金)終日

また、試験当日は構内への入構及び、大学前での車両による待ち合わせ等は行わないようお願いいたします。

一般選抜後期日程に伴う課外活動の禁止について.pdf
4

全学生 各位

「コロナに負けるな! つちうら食料支援プロジェクト」様より、別添のとおり「食料・日用品の無料配布会」について案内がありましたのでお知らせいたします。

また、「生活・労働・健康等の無料相談会」も行われますので併せてご確認ください。

日程:2021年3月6日(土)
時間:10:00~12:00
会場:土浦市三中地区公民館 駐車場

※当日はマスクの着用とマイバックのご持参にご協力下さい。

第2回学生・ひとり親支援 食料・日用品無料配布会について.pdf
5

このたびの大規模火災において、被害を受けられた学生のみなさんには、心よりお見舞い申し上げます。
令和3年3月2日付け災害救助適用地域情報により、次の地域が適用となっています。

【栃木県足利市】
(法適用日:令和3年2月23日)


現在対応中の日本学生支援機構で行っている支援制度を別添のとおりお知らせします。
なお、災害救助法適用地域は、日々更新されますので、各自、以下のURLより確認してください。
【災害救助法適用地域URL】
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html

※適用地域の準用
 (1)適用地域外であっても、近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生についても含まれます。
 (2)上記(1)の地域に勤務し、勤務先が被災した世帯の学生についても含まれます。

【利用可能な支援】
家計急変対応:学部学生のみ(給付奨学金)
緊急採用(貸与奨学金:第一種)
応急採用(貸与奨学金:第二種)

また、本災害により、学生または生計維持者が居住する住宅に半壊以上等の被害を受けた学生(外国人留学生を含む)を対象にJASSO支援金(10万円(返還不要))の申込みを受け付けています。希望する学生は、学生支援センターへメールでご連絡ください。
(shien_soudan@ml.ibaraki.ac.jp)

【本件担当】学生支援センター
お問合せは、メールでお願いします。
shien_soudan@ml.ibaraki.ac.jp

20210302栃木県足利大規模火災奨学金周知.pdf
6

工学部及び理工学研究科(工学系)学生のみなさま

別添のとおり、【4月分】臨時車両入構申請の受付を行います。
希望者は別添のQRコードあるいは下記URLより申請願います。

※4月分の入構許可の受付となりますが、茨城大学全体で現在入構規制を行っております。その為、状況により車両入構を規制させていただく場合がございます。
4月に必ず入構出来る事をお約束するものではありませんので、その旨ご了承の上、ご申請下さいますようお願い致します。
結果につきましてはメールにてお知らせいたします。課外活動での入構につきましては、活動の許可状況に応じて、順次入構許可をだす予定です。申請をしてお待ちください。

よろしくお願い致します。

申請期間:3月1日(月)9時~3月24日(水)16時(厳守)

【4月分】

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O8U3ao5e-mVPhWl8LLugPJ5UMU1NMVJKTzM1NkFERVZUNEYwWVI5R0FKWi4u
※添付ファイルはDream Campus上でのみ確認できます。

【注意】
・申請理由をすべての選択において、具体的にご記入ください。理由が確認できない場合、入構不許可とさせていただきます。
・虚偽申告を行った場合には、今後入構を認めない場合がありますのでご注意下さい。

工学部学務グループ

臨時4月(令和3年度).pdf
臨時2021.pdf
臨時入構申請について.pdf
7

【教採対策】就職・進路相談室 利用者各位

就職・進路相談室(教員採用試験対策)より,3月分の集団演習に関するお知らせです。
3月分の演習(集団討論・場面模擬・集団面接)を遠隔(オンライン)での実施を計画しました。
参加を希望される方は,添付のファイルで実施予定の演習および申込方法を確認し,申込をしてください。
※添付ファイルは教務情報ポータルシステム上で確認可能です。


【申込期間】
3月1日(月) ~ 3月8日(月) AM9:00まで

【問い合わせ先】
全学教職センター(学務部教育支援課)
E-mail:center-te@ml.ibaraki.ac.jp

【教採対策】3月分集団演習案内.pdf
8

令和3年度前学期 大学独自の授業料免除・徴収猶予の申請を希望している方へ
(高等教育の修学支援新制度(以下、新制度)の対象となる日本人学部学生を除く)

このお知らせは学生全員に配信されていますが、以下の方を対象としています。

①私費外国人留学生
②日本人大学院生
③被災学生(新制度対象外の方のみ)
④新制度対象外となる日本人学部生

※④の学生は、原則として高等教育の修学支援新制度(以下、新制度)への申請が必要ですが、
 対象外である理由が明確である場合に限り、大学独自制度に申請することができます。

※令和3年4月に入学する方(内部進学者を含む)は、本お知らせの対象外です。


・授業料免除のしおりについて
 授業料免除のしおりを公開しますので、教務情報ポータルシステムのお知らせより確認してください。
 Outlookに自動送信されるメールには添付されません。ご注意ください。

・日本人学生の大学独自授業料免除申請フォームについて

申請用フォーム:
https://bit.ly/3aEaXD8

申請期間:3月1日(月)~3月12日(金)23:59入力完了分まで
※この期間中に私費外国人留学生が入力を行った場合、その申請は無効となります。

・WEB申請後に書類を提出する必要があります。
 しおりを確認の上、3月31日(水)までに大学に書類を提出してください。

(本件問い合わせ先)
学生支援センター

<新制度対象外日本人学部生用>令和3年度前学期授業料の免除・徴収猶予のしおり.pdf
<日本人大学院生用>令和3年度前学期授業料の免除・徴収猶予のしおり.pdf
<私費外国人留学生用>令和3年度前学期授業料の免除・徴収猶予のしおり.pdf
9


教務情報ポータルシステムのお知らせに添付ファイルを掲載しています。
(自動転送メールは添付ファイルが確認できません。)

大学に届いている案内を随時更新中。
締切日まで期間が短い案内、各自で応募するもの、大学で推薦するもの、
奨学金ごとに手続き内容が異なるので掲載内容をよく確認してください。

原則、各自で添付ファイルのURLから募集要項、申請書類をダウンロードし、各奨学金の申請案内に記載のある必要書類を準備してください。
(URLはインターネット検索サイト等を利用する際に、コピー&ペーストして使用してください。)
大学推薦の必要のない奨学金の「推薦書」は、指導教員に依頼し記載していただき提出して構いません。
大学推薦の必要な「推薦書」は、原則学長名で推薦することになりますので、
この場合は、指導教員に所見の記載のみお願いしてください。

奨学金の提出書類に、課税証明書や住民票の提出を求めていない団体の奨学金で、大学推薦が必要な奨学金へ応募する際は必ず家計支持者の課税証明書
(現在の最新版は、令和2年度)を父母がいる場合は2名分、家計支持者の世帯全員分の住民票を添付してください。(コピー可)

募集要項等をHPに掲載していない財団の奨学金へ応募したい学生は、
茨城大学学生支援センターのメールアドレスに、
件名:〇〇財団の奨学金募集要項希望 とし、
学部・学科・学生番号・氏名を明記し、連絡をしてください。

なお、学内締切の期限を過ぎての提出は、原則認めません。

【申請書類等の提出について】
コロナウィルス感染拡大防止のため、郵送での受付とさせていただきます。
行き違いを防ぐため、簡易書留、配達記録、レターパック等、追跡可能な郵便での郵送をお勧めいたします。
(送付先)〒310-8512 水戸市文京2-1-1 茨城大学学生支援センター
(朱書きで 〇〇財団(地方公共団体の場合は〇〇県)奨学金申請書類在中と明記してください。)

●地方公共団体/各種財団法人等奨学金に関する問い合わせ【大学閉鎖期間はメールでお願いします。】
●募集要項依頼メールアドレス
学生支援センター shien@ml.ibaraki.ac.jp

20210301公益財団法人_一般財団法人_地方公共団体奨学金案内リスト.pdf
10

令和2年度学生地域参画プロジェクトとして活動した団体が、活動の成果を発表いたします。地域と連携した取り組みに興味がある方、来年度学生地域参画プロジェクトへの応募を検討している方は、是非ご参加ください。

〇学生地域参画プロジェクトとは?
茨城大学の学生が地域社会と連携し、地域の抱える課題の解決に向けた取り組みや、地域の活性化に寄与する活動を積極的に進められるように、社会連携センターでは「学生地域参画プロジェクト」を設け、支援しています。
また、学生地域参画プロジェクトの活動はiOP認定プログラムのひとつになっています。
本プロジェクトの詳細はこちら(https://www.scc.ibaraki.ac.jp/project/gakupro/)

<プログラム>
16:00 開会挨拶
16:05 活動団体による発表
16:50 講評
17:00 閉会挨拶

日時:令和3年3月16日(火)16:00~17:00
場所:Zoomミーティング(※事前申し込みが必要です。)
定員:80名
参加費:無料
申込み方法:下記フォームより必要事項にご記入のうえ送信してください。
※後日、当日のZoomの招待コードをお送りいたします。
【申込締切:3月10日(水)】
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O6vDQvt6gdVIvYHcek9J-I1UMVcyNVhNMTY1OFpTVFJYNDlLWFNJWFlKTy4u

【お問い合わせ先】
茨城大学社会連携課地域連携グループ
TEL:029-228-8088
E-mail:chiikirenkei@ml.ibaraki.ac.jp

【主催】
茨城大学社会連携センター

R2年度学生地域参画プロジェクト発表会チラシ.pdf
12345678910...
過去の「お知らせ」は こちら
ヘルプデスク : kyomujyouhou[at]ml.ibaraki.ac.jp
[at]を@に置き換えてください。

行事予定
年:   月:
年間行事予定はありません。
休講・補講情報
休講・補講情報

シラバス検索
シラバス検索

このシステムに関する問い合わせは、 所属学部教務担当窓口または学務部学務課窓口 までお願いします